沖縄でお土産を買うならスーパーが鉄板!気になるその理由とは?

【沖縄でお土産を買うならスーパー】が鉄板!気になるその理由とは?

【沖縄でお土産を買うならスーパー】が鉄板!気になるその理由とは?
【沖縄でお土産を買うならスーパー】が鉄板!気になるその理由とは?

沖縄旅行のお土産は国際通りや空港でサクッと買おうかなと思っている方。確かに国際通りや空港には土産店が充実している上になんでも揃っていますが、少し値段が高めの設定になっていることもあります。

実は、スーパーには地元ならではの珍しいお菓子や食材が充実しているんです

お土産コーナーが設けられていたり、国際通りや空港で買うよりも安くお土産をGETできることもあります。オススメのお土産と人気のスーパーをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

スーパーに行ったら要チェックのお土産

スーパーに行ったら要チェックのお土産
スーパーに行ったら要チェックのお土産

海ぶどう

プチプチとした食感が人気の海ぶどう。国際通りや空港だと1パック1,000円近くしてしまうこともありますが、スーパーで買えば500円程度と半額で手に入れることができます。

ちなみに、海ぶどうは常温保存でOKです。冷蔵庫に入れてしまうと、食感が変わってしまうので要注意です。

▼instagram 海ぶどうの写真

沖縄そば・ソーキそば

細めのうどんのようなモチモチとした食感の麺と、豚骨とかつおの風味が豊かに香るスープが相性抜群!

そのそばの上にラフテーのような豚の三枚肉が乗っているものを沖縄そばといい、骨付きの豚肉が乗っているものをソーキそばといいます。

実はこれらを総称して沖縄そばと言うのですが、お店では上記のように分けていることが多いんです。

スーパーには生麺や乾麺タイプのもの、カップラーメンタイプなどとにかく種類が豊富に揃っています。だしの味も各社違うので、食べ比べにもピッタリですよ。

▼twitter 沖縄そばの写真

玉木製菓の梅小亀

CAさんの間でも人気を博しているのが玉木製菓の「梅小亀」。

こちらは、梅の風味が口の中に広がり、あまじょっぱい味わいがたまらないおせんべいです。他にも塩味やしょう油味もあり。

スーパーだと100円前後で購入できてリーズナブルなのもありがたいです。沖縄通であれば一度は試してみて欲しいお菓子です。

▼twitter 梅子亀の写真

さんぴん茶

さんぴん茶は沖縄ではいわゆるジャスミンティーのことで、とてもポピュラーな飲み物として愛されています。

オススメは沖縄ポッカのさんぴん茶。沖縄限定なのでぜひ手に入れて欲しい一品です。

実はペットボトルタイプのものはコンビニや自販機でも買えてしまうのですが、スーパーには種類豊富な茶葉が並んでいます。

冷たくしても温かくしても美味しく、爽やかな飲み口で女性向けのお土産としても好評です。こだわり派の方はぜひ茶葉を選んでみてください。

▼twitter さんぴん茶の写真

沖縄県民お馴染みのご当地スーパー3選

沖縄県民お馴染みのご当地スーパー3選
沖縄県民お馴染みのご当地スーパー3選

サンエー

店舗数・売上数ともに県内ナンバーワンのスーパー。

数あるサンエーの中でも注目なのは、「サンエー那覇メインプレイス」。こちらは食品館だけでなく、映画館や衣料専門店も入っている大型スーパーとなっています。

1階の食品館にお土産コーナーが設けられているのですが、広さも商品のラインナップもピカイチ◎。食料品だけでなく、シーサーや琉球ガラスまであるので驚きです。

空港からほど近いので、旅行の最終日に空港へ向かう前に立ち寄られてみるのがいいと思います。また、まとめ買いされる方にも嬉しい配送サービスやクレジット払いもOKです。

▼instagram サンエー那覇メインプレイスの写真

 

View this post on Instagram

 

アルスタイル #トリプルエー #サンエー #alstyle

Bomitさん(@rcmn_jnnsky)がシェアした投稿 –

かねひで

サンエーに次いで店舗数の多いのがかねひで。住宅地の中に建っていることが多く、ローカル感が強いのが特長です。

惣菜コーナーのラフテーやサーターアンダギー、沖縄県民溺愛のドラムチキンという大きなチキンが売っているほか、タコライスなどが入った沖縄名物の料理が楽しめるお弁当など、旅行中に小腹がすいた時などに立ち寄るのも◎!

価格はサンエーより少しだけお安いような。

Tポイントが貯まるサービスがあるほか、クレジット払いや配送もOKです。

▼twitter かねひでの写真

ユニオン

ダントツでリーズナブルなのがユニオン。もちろん品揃えの多さも文句なしです。

24時間営業なので行きたい時に行けるというのが嬉しい点です。さらに、日本を騒がせた巨大な台風が来た時もかねひでだけは休まず営業していたという逸話が地元民の間でも大きな話題となりました(笑)。

店内でかかっている「ユニオンですから~♪」という、一度聴いたら忘れられないオリジナルBGMにちなんだ「ですから」という泡盛が売られており、ユニオンならではのお土産が購入できるのも面白いです。

▼twitter ユニオンの写真

地元のスーパーは見に行くだけでも価値アリ

地元のスーパーは見に行くだけでも価値アリ
地元のスーパーは見に行くだけでも価値アリ

ご当地スーパーには、チューリップのスパムや、オキハムの琉球料理シリーズ、のまんじゅうなど冒頭で紹介しきれないほどオススメしたいお土産がたくさん売られています。

ゴーヤや南国のフルーツ、変わった魚など珍しい食材が数多く陳列されているので、見ているだけでも楽しめること間違いなしです。ぜひ一度足を運んでみてください。

次の記事は、【沖縄 センスのいいお土産】女子ウケ抜群!皆から褒められた商品をご紹介

>>>続きを読む

関連記事:【やちむんを安く買う方法は?】人気の柄や作家さんもリサーチしてみました

関連記事:【沖縄のお土産でネタになる面白いものは?】クスッと笑えるお土産をご紹介!

沖縄でお土産を買うならスーパーが鉄板!気になるその理由とは?
最新情報をチェックしよう!